メニューを閉じる
  • FXcoin 公式Facebook
  • FXcoin 公式Twitter

SERVICEサービス一覧

サービス概要(暗号資産レンディング)

レンディングルール

本レンディングルールは、FXcoin株式会社(以下「当社」といいます。)が提供する「暗号資産レンディングサービス」(以下「本サービス」といいます。)をご利用いただくにあたり、「暗号資産レンディング利用約款」(以下「利用約款」といいます。)第5条に基づき、貸出条件、個別契約の申込み方法、解約等、本サービスに関する具体的な取引ルールを定めるものです。

本レンディングルールのご利用にあたっては、本レンディングルールのほか、当社の「ご利用規約」、「契約締結前交付書面」、「電子交付サービスに関する取扱規程」、「反社会的勢力でないこと等に関する表明・確約書」及び「プライバシーポリシー(個人情報保護に関する方針)」(以下これらを総称して「基本規約」といいます。)、並びに利用約款を合わせてご確認ください。

なお、本レンディングルールにおいて使用する用語は、本レンディングルールにおいて別段の定めがある場合を除き、基本規約及び利用約款において定義されたものと同一の意味を有するものとします。

第1 本サービスのご説明

1 貸出条件の公表
(1)貸出条件

当社は、当社サイトにおいて貸出条件として以下の内容を公表します。

  • ・申込みの受付け期間(以下「募集期間」といいます。)
  • ・対象暗号資産の種類
  • ・貸出実行日
  • ・貸出終了日
  • ・最低貸出数量
  • ・最大貸出数量
  • ・貸借料率(税込み表示)
(2)貸出条件の周知方法

当社は、原則月1回、募集期間に先立って、当社サイトに貸出条件を掲載する方法により、周知するものとします。

2 個別契約の申込み
(1)申込み方法

ユーザーは、当社サイトの本サービス専用画面において、募集期間の終了時刻(貸出実行日の前営業日前の午前7時)までに必要事項を入力し、かつ同時刻までに取引口座に申込みと同種同量以上の対象暗号資産を送付することにより個別契約の申込みを行っていただきます。

(2)募集期間

募集期間は、貸出条件に掲載します。ただし、当社が予定する貸出数量に達した場合などには、募集期間が満了する前に申込の受付けを終了することがあります。

(3)申込みの承諾

当社は、ユーザーからの申込みの中から、先着順、抽選その他当社所定の方法により、個別契約締結の相手方として承諾する申込みを選択することがあります。また、当社は、ユーザーからの申込み内容について審査を行ったうえで、承諾するか否かを判断することがあります。
当社が、上記選択又は審査の結果、申込みをお断りする場合であっても、その理由や選択、審査に関する内容をユーザーに開示する義務を負わないものとします。

(4)承諾の通知及び個別契約の成立

当社は、申込みを承諾する場合、貸出実行日の前営業日前の午前7時以降、貸出実行日の午前7時までに、当社サイトの本サービス専用画面「暗号資産レンディング」において、「暗号資産レンディング利用履歴」の「ステータス」欄に「新規受付済」(図1)と表示することにより、ユーザーに個別に通知するものとします(当該通知を、以下「承諾通知」といいます。)。承諾しない場合には、同欄に「却下」(図1)と表示されます。当該承諾通知をもって、ユーザーと当社の間に、前記(1)で公表される貸出条件及び当該承諾通知記載の内容に従った個別契約が成立するものとします。

(5)対象暗号資産の取引口座からの引き落とし

ユーザーは、貸出実行日の前営業日前の午前7時までに、自己の当社における取引口座に、個別契約の申込みと同種同量以上の対象暗号資産を送付するものとします。上記時点までに取引口座への送付が当社において確認できない場合、又は当該取引口座残高が当該承諾通知に記載される対象暗号資産の数量に不足する場合には、当該申込みは失効するものとします。
ユーザーから当社に対する対象貸暗号資産の引渡しは、貸出実行日の前営業日前の午前7時以降、貸出実行日の午前7時までに、承諾通知に記載される種類・数量の対象暗号資産を、ユーザーの取引口座の残高に反映する(残高を引き落とす)方法により行われるものとします。

(6)対象暗号資産の処分禁止

当社が前記(4)の方法により申込みの承諾通知を行った時点以降、ユーザーは承諾通知に記載された数量以上の暗号資産を取引口座に維持するものとします。当社が前記(5)において、対象暗号資産を当該ユーザーの取引口座の残高から引き落とした後は、ユーザーは当社に対する貸付けの対象となる暗号資産を、一切処分すること(売却、交換、他のアドレスへの送付を含みますが、これらに限られません。)ができないものとします。ただし、当社がやむを得ない事情があると合理的に判断した場合には、後記5記載のユーザーによる中途解約の場合に準じて取り扱うものとします。

3 対象暗号資産の返還

当社はユーザーに対し、貸出終了日から起算して5営業日までに、ユーザーから借り入れた対象暗号資産と同種同量の暗号資産を、ユーザーの取引口座の残高に反映する(残高を増加させる)方法により返還するものとします。

4 貸借料の支払、及び貸借料の計算方法

貸借料は、前記3記載の対象暗号資産の返還とともに、かつ同様の方法により、当社からユーザーへ支払われるものとします。
貸借料は、平年、うるう年に関係なく、以下の算式によって計算されます。なお、貸出期間における実日数は後落としによる片端とし、当社が定める最小取引単位未満は切り捨てるものとします。

【貸借料の計算式】
貸借料=(貸出数量×貸出期間における実日数×貸借料率)÷365
5 自動更新

ユーザーが貸出終了日の前営業日前の午前7時までに、当社サイトの本サービス専用画面において、必要事項を入力することにより、自動更新を希望しない旨を通知しない場合、個別契約は次の期間の貸出条件に従い自動更新されます。

6 中途解約
(1)中途解約の条件

個別契約の成立後は、原則として当該契約を解約することはできません。ただし、ユーザーは利用約款第12条第1項及び第3項に規定する場合、貸出期間中であっても、個別契約を解約することができます。また、当社は、利用約款第13条第1項に規定する場合、貸出期間中であっても、個別契約を解約することができます。

(2)中途解約時の対象暗号資産の返還、及び解約手数料の支払い等

ア 利用約款第12条第1項及び利用規約第13条第1項による解約の場合

利用約款第12条第1項による解約の場合、当社は、当該解約日の翌日から起算して5営業日以内に、当社がユーザーから借り入れた対象暗号資産と同種同量の暗号資産から、後記(3)に基づき算出される解約手数料を控除した当該暗号資産の残数量を、当該ユーザーの取引口座の残高に反映する(残高を増加させる)方法により返還するものとします。
また、利用約款第13条第1項による解約の場合、当社は、当該解約日の翌日から起算して5営業日以内に、当社がユーザーから借り入れた対象暗号資産と同種同量の暗号資産から、後記(3)に基づき算出される解約手数料相当額を控除した当該暗号資産の残数量を、上記と同様の方法により返還するものとします。
なお、これらの場合、本トレーディングルール、利用約款及び個別契約に基づく貸借料は支払われないものとします。

イ 利用約款第12条第3項による解約の場合

利用約款第12条第3項による解約の場合、当社は、当該解除日の翌日から起算して5営業日以内に、当社がユーザーから借り入れた対象暗号資産と同種同量の暗号資産を、当該ユーザーの取引口座の残高に反映する(残高を増加させる)方法により返還するものとします。
また、当社はユーザーに対し、貸出実行日から当該解約日までの貸借料を、前記4に定める計算式に従い算定のうえ、上記対象暗号資産の返還とともに、かつ同様の方法より支払うものとします。

(3)解約手数料の計算方法

解約手数料は、解約の時期に関係なく、貸出数量の5%とし、当社が定める最小取引単位未満は切り捨てるものとします。

第2 本サービスに係る留意事項のご説明

本サービスのご利用にあたっては、「契約締結前交付書面」の「法令等に基づくお客様への情報提供」のうち「1.本取引によるリスク」でご説明するリスクの他、以下でご説明する事項についてもご留意ください。

  1. 1.本サービスは、預金又は預金に類似する商品ではなく、預金保険の対象ではありません。
  2. 2.ユーザーは、原則として、その貸出期間中、個別契約の中途解約を行うことができません。
  3. 3.ユーザーは当社に貸し付けた対象暗号資産を、本取引ルール、利用約款又は個別契約に基づき対象暗号資産を現に返還するまで一切処分することができません(売却、交換、他のアドレスへの送付を含みますが、これらに限られません。)。
  4. 4.本サービスの利用による貸出期間中の対象暗号資産の価格下落により、ユーザーにおいて損失が生じるおそれがあります。
  5. 5.貸暗号資産取引は、資金決済に関する法律(平成21年法律第59号、その後の改正を含みます。以下「法」といいます。)第2条第7項各号に掲げる行為(暗号資産交換業)に該当するものではなく、対象借暗号資産は、法第63条の11第2項に規定される分別管理の対象とはなりません。
  6. 6.当社は、貸暗号資産取引に関して、担保を差し入れません。
  7. 7.ユーザーは、法第63条の19の2に規定される優先弁済の権利を有しておりません。
  8. 8.当社が破たんした場合等、当社はユーザーに対し、当社がユーザーから借り入れた対象暗号資産を返却できない可能性があります。

取引マニュアル

詳細はこちらをご覧ください。

レンディング・スケジュール(参考例)

右にスワイプしてください。

7:00 am 7:00 am 7:00 am 7:00 am 7:00 am 7:00 am 7:00 am 7:00 am 7:00 am 7:00 am 7:00 am 7:00 am 7:00 am
4月29日 4月30日 5月1日 5月2日 5月3日 5月4日 5月5日 5月6日 5月7日 4月8日 5月9日 5月10日 5月11日
①募集期間(申込)中
(貸出開始8日前から1日前までの7日間)
②受付不可
(新規受付済、更新受付済、却下)
(貸出開始前日までの1日間)
③貸出中
④自動更新キャンセル可能期限
(貸出開始1日前まで)
⑤満期解約時のユーザーへの返却期間(返却)
(返却期間5日間)

貸し暗号資産画面の見方

(スクリーンショットはサンプル画面です。)

(図1)

貸し暗号資産画面サンプル
  1. 申込ボタンは募集開始日から募集終了日までのみ有効となります。
  2. 申込キャンセルボタンは募集開始日から募集終了日までのみ有効となります。
  3. 自動更新停止は、貸出実行日より貸出終了日前日(土日祝日を除く)まで有効となります。
  4. ステータスは以下の表示があらわれます。
  • ・申込中............お客様が申込をされている状態
  • ・新規受付済......お客様の新規貸出申込を当社が受領した状態
  • ・更新受付済......お客様が自動更新されて、当社が受領した状態
  • ・却下...............お客様の申込を当社が受領しなかった状態
  • ・貸出中............お客様が貸出を行っている状態
  • ・貸借料返済......お客様の貸借料のみを返済した状態
  • ・全額返済...............お客様の元本及び貸借料金額を返済した状態